FC2カウンター

ようこそ!みこだより

プロフィール

たちばな みいこ

Author:たちばな みいこ
名前:
 みこ

特性:
欲張る

生息地
暖かいとこ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
娘(ひー)とののんびり記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
いいかげんに終わらせましょう
いつまで大昔のこと書いてるのよ~~
と自分も段々思ってきましたよ・・
でもね。
実はね
この時期、みこはちょっとお仕事が楽になるはずなんですが・・
ならない!!
なんだかめっちゃくちゃ忙しい!!
なぜ!!
まあ。いいや
というわけで今日で科学館編を終わりにしたいとお思います。
船

はい。
この二つのお船の日記でやんす
手前が南極に行ったことのある・・・名前忘れた・・・
犬を南極に置いてきた映画に出てくるお船らしいですよ
中が見れたんだけど本当になんていうか・・
お仕事用のお船をそのまま見せてもらってるってかんじ
実はみこ船旅したこと無いんですよ
だからちょっと新鮮ででした
奥に映っているのは
わ~たしは~ひとり~れんらく~せんに~のり~
で、おなじみの
函館~青森の連絡船!!
入るとすぐにこんな人が!
ひげ館長
ひげ館長さんらしいです
ちなみに作りが超!リアル!!手なんかすごいしリアルに動く!
これはこれだけでも一見の価値有りですぞ!
で、入っていくと1階は海にかんする遊びコーナー
地下はなんと
当時の青森連絡線駅の再現!
本当にすごいの!
まるでタイムスリップをしたような感覚に襲われました
まあまあ
ご覧あれ~~
駅

こんな感じの駅だったみたいです
手前のお母さんが背負っている荷物は総計50キロ越え!
みこも持ってみたけど重くて断念・・
それでも当時のお母さん達は日用品とか食料とかを補うためにこんだけの荷物を持って
海を渡っていたらしいの
大変な時代だったんだなあって実感です
そしてお母様の愛も実感
かに

駅周辺は船待ちの客相手に色々とお店がでてたみたいなのよ
で、かに屋もあったみたい・・
まんじゅう

まんじゅう売ってる人もいましたよ
映画看板

これはみこの趣味・・
なんかこんな看板見ると嬉しくなっちゃいました
みこゴジラ好きなのよ
と、昭和の青森を満喫してでたら・・
水産庁

水産庁のお船が・・
なんだか、ぐっと現実へ帰ってきた気分・・
ちなみに
このあとアクアシティのラーメン国技館で
ラーメン食べてきました~~
めっさおいしかったぜよ
白樺食堂

ちなみにジンギスカン丼なんてのがあったからそれも注文!
美味しかったけど食べきれなかった・・・
みこ彼後処理班出動・・・
なんだかんだととっても楽しい一日でした
お台場って科学館とかたくさんあるから今度は・・・
エイリアン特別展示
に行きたいのよ~~



のっけるの忘れてた・・
昔の日本船・和船です!
和船

熊本和船

これは熊本藩が娘を江戸に送る時に使ったらしいのよ
熊本・・・江戸?
あつひめ?

ごめんよく知らないでもの言った・・・
でもこういうお船も大好きです~~

スポンサーサイト
【2008/04/06 20:02】 | お出かけ | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ゴールデンウィーク~~!! | ホーム | ラジコン>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mikodayori.blog15.fc2.com/tb.php/27-f612936c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。